福岡市中央区大名のバレエ教室

  • Takahashi Satoko Ballet Studio
  • COURSE/コースのご紹介
  • LESSON/見学・体験スクール
  • ACCESS/アクセス
  • PROFILE/プロフィール
  • CONTACT/お問い合わせ

TOP バレエに関してよくあるご質問 バレエのポワントとは何でしょうか?

バレエに関してよくあるご質問

バレエのポワントとは何でしょうか?

ポワントとは「トゥシューズ」のことです。

つま先で立つ事をポワントと言いますので
トゥシューズの事をそう呼んだりします。


当スタジオでは、小学生高学年頃から履きたい意志があり
条件をクリアすれば履けます。

トゥシューズは、バレエを習っている方なら誰もが憧れますよね。
しかし、体がまだ出来上がっていない小さな頃に履くのは危険です。

体重が全部つま先にかかるわけですから、その負担はかなりあります。

骨が曲がってしまったり、膝が伸びなくなったり、
腰が痛くなったりと無理は禁物です。
必ずスタジオの先生に相談してアドバイスをもらいましょう。


最後にトゥシューズの選び方をお伝えします。

トゥシューズの種類は200種類以上あります。
日本で購入可能なものは、150種類位です。

まずは、自分の足の形や癖を知ることです。
縦の長さだけでなく、幅も測りましょう。

とにかく最初は、履いた時に痛くないものを選んでください。
とは言っても、緩いものは、シューズの中で足が動いてしまい
けがの原因になりますので注意です。

スタジオの先生に一緒に
フィッティングすると、より良いものと巡り合えると思います。
先生にも相談しましょう。

ちなみに以下のサイトもトゥシューズの選び方について
詳しく解説しています。こちらも参考になると思いますよ。

ポアント&シューズ・フィッティング・ルーム
http://www15.plala.or.jp/miagolare/

このページのトップへ